災害時を想定した⽯油の備蓄と配送を専⾨で⾏う。日本BCP株式会社が目指すものは「総合防災減災企業」です。

事業内容(事業目的)

  • HOME »
  • 事業内容(事業目的)
  1. 緊急災害時における石油保管および非常用車両の手配など緊急事態発生時に企業の損害を最小限に抑え事業の継続や復旧を図るための計画及び実行
  2. 消防法及び建築基準法に基づく非常用発電機の定期点検、並びに負荷試験の斡旋・施工、点検メンテナンス
  3. 灯油、軽油、重油並びにその他石油製品の輸入、販売
  4. 講演会、セミナーの企画・運営・開催、並びにコンサルタント業
  5. 防災用品の販売・各種入札
Copyright © 日本BCP株式会社 All Rights Reserved.