2021年3月20日(土)18時09分頃に発生した宮城県沖を震源とする最大震度5強の地震について

弊社では、地震発生直後より「非常警戒体制」に入り、各種情報収集ならびに弊社備蓄拠点に対する被害状況の把握に努めました。
結果、非常用石油燃料を備蓄する東北地区をはじめとする弊社拠点に被害はありませんでした。

引き続き、企業の事業継続を脅かす自然災害・大規模停電に対して、備えてまいります。